April 03 2020 Friday at 08:45 PM

Wadatsumi

Mr Roach has been going to Japan regularly for a many moons, exploring the megalopolis and coastlines alike, sampling the multifarious culture Japan is known for.
Japan is almost like a second home to Harry, he knows his way out of the city to the nearest wave and his friends always have a couch for him to crash on. What can you say, Harry and Japan go together like Wasabi and sashimi.
Dedicated to the summer months and Japan’s unique relationship with the ocean, Wadatsumi is the first of four chapters in Harry’s appreciation letter to the Land of the Rising Sun. Referring to the god of the sea in Japanese, this chapter “Wadastumi” takes us on a journey through the seasonal and cultural shift of Japan’s diverse landscape.
Images by Harry Mark ワダツミ ハリソンは、デウスに参加する前に、10年以上にわたり定期的に日本にやってきていた。サーフィン、バイク、スケート、文化に浸ることは、どこに行こうと彼の日常生活の一部であり、それは日本でも変わらない。彼には行きつけの場所、会うべき友人、するべきことがある。彼は街の歩き方を心得ていて、街から遠出することも、またサーフィンのできる場所も知っている。デウスジャパンは親日家のハリソン・ローチを歓迎しており、「ワダツミ」はハリソン・ローチの日本での物語の一章となる。我々は、彼の冒険の中で、彼の視点を通じた日本の四季と季節ごとの文化の移り変わり、日本人の四季との向き合い方を見せたいと思った。これは夏のエピソードであり、海の近くで時を過ごし、海に入ることも日本のライフスタイルの1つなのだ。 ワダツミとは海にいる者全てに崇められる海の神の名前。 ー 東京の島  ー シークレットポイント 過去10年以上そのポイントに 地形の姿上、砂浜が無く 徒歩でしか行くことができなかたのだが、 映画を取り始めた2017年は車で行くことができた。 この撮影終了後 台風23号によって、 またしても地形が崩れ今ではまた、車両での通行はできなくなっている。 撮影直前に行われた マーボロイヤルの大会では すねも無い波で この島でこれだけの波に出会えたのは まさにワダツミ 海の神の奇跡。